2018年07月23日

社会

twon-only-man.jpg
photo credit: maekke Strolling via photopin (license)


人を突き落とし
人を闇に追いやり
人から夢を奪う

それは全て人がしてしまうけど

人を救い上げ
人に光を与え
人に夢をみせる

それも全て人がするんだ

この社会も捨てたもんじゃない



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
posted by たそがれオヤジ at 16:46 | Comment(0) | ことば 思う

2018年07月20日

賛歌

carry-bag.jpg
photo credit: kodomut Nile Rucksack - Feldspath via photopin (license)



君が重荷を担って生きるのを僕は手伝う事はできない

同じ様に

僕が重荷を担って生きるのを君は手伝う事はできない

人それぞれが担う重荷はその人自身の重荷


世の中は理不尽な事で溢れている

努力したのに報われない
いつも大切な時に運が悪い
才能があるのに評価はされない

僕にとっては才能さえ理不尽だ


そんな理不尽な世の中で

理不尽であろうがなかろうが

自分の重荷を担って

君はただただ愚直に前に進んでいる


そんな君である限り

君がこの世界の何処にいようと

君がどんな罪を背負っていようと

僕がこの世界から居なくなるまで僕は君の味方だ




にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
posted by たそがれオヤジ at 16:41 | Comment(0) | ことば 思う

2018年07月06日

歩幅

walk-man 03.jpg
photo credit: Katerina Atha fast forward via photopin (license)



空回り
行き過ぎ
置いてけぼり

上手く行かない

いつも感じていた
子供の頃も
大人になってからも

でもそこにあるのは
人と歩幅が違うという自分らしさだった



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
posted by たそがれオヤジ at 15:59 | Comment(0) | ことば 気付く

2018年06月27日

責任

only-man 01.jpg
photo credit: Zscherny Scheveningen via photopin (license)



まだ 小さい

自分の発した言葉
自分のとった態度
自分のやった行動

その全てに責任が取れる程

大きくない


もしかしたら この世を去る時までそうなのかもしれない


ならばこの世を去る時位 悔いはないと言える様に生きたい



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
posted by たそがれオヤジ at 17:18 | Comment(0) | ことば 思う

2018年06月22日

世界

world.jpg
photo credit: Metalbrother Sunset at Waikeramoana lake via photopin (license)



この世界が嫌いだった
この世界を憎みもした

何故、何故と

消してしまいたい程に

でも

自分の力の小ささと力への欲望の大きさと
世界という大きな力の気まぐれさと平等さを知った時

この世界に感謝した
この世界を愛せた

この世界があるからこそ
僕は存在できる



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
posted by たそがれオヤジ at 14:29 | Comment(0) | ことば 思う