2016年09月04日

SPECIAL

SPECIAL.jpg
photo credit: Epcot - Patriotic Colors via photopin (license)



自分は何かが違うと思っていた
自分はいつか何かを為すと思っていた
自分は「特別」な存在だと思っていた

そんな想いで他人を見下している自分がいた

僕は周りの皆とは違うんだと
僕はいつか何かを為す人間だと
僕には「特別」な運命が待っていると

心の何処かで信じていた

待っているだけじゃ「特別」など手に入れられないのに
自分で動かなければ何も変わらないのに

年を経て 自分が只の人だと判ってしまっても
まだ心の何処かで信じてる 待っている

自分だけは何かが違うと
自分だけは何かを為すと
自分だけは「特別」だと

それは一生消えない希望という只の狂った想い 只の甘い麻薬




にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
posted by たそがれオヤジ at 11:51 | Comment(0) | ことば 思う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: